MENU

U-NEXTはどんな配信サービス?メリットやデメリットをわかりやすく解説

「U-NEXT(ユーネクスト)てどんな動画配信サービスなの?ラインナップや料金について分からないから教えてほしい」

 

このようなお悩みを解決します。

 

 

 

本記事の内容

✅U-NEXTの基本的なサービス内容がわかる

✅U-NEXTのメリット・デメリットがわかる

✅子供がいる家庭にU-NEXTをおすすめする理由がわかる

 

 

 

こんにちは。子育てに熱心な”ぴろまえ”です。

 

わが家では、映画が親子のコミュニケーションツールとして大活躍!しかも子供の感受性を育てるのに映画がひと役買っています。

 

U-NEXTは、そんな動画配信サービスの1つです。

 

 

結論から言うと、U-NEXTは、観たい作品が必ずみつかる!見放題作品数No.1の動画配信サービスです。

 

 

今回は、U-NEXTのメリット・デメリットからオススメする理由まで解説しています。

 

 

説明よりも早く観たいという方はこちらをクリックしましょう↓

 

\今なら31日間の無料視聴可能/

(ボタン)

https://video.unext.jp/

クリックすると公式U-NEXTに移動します。

 

 

 

目次

U-NEXT(ユーネクスト)とは?

※画像

 

U-NEXTは、観たい作品が必ずみつかる!見放題作品数No.1の動画配信サービス

 

 

そんなU-NEXTの特徴について解説していきます。

 

 

 

U-NEXTの特徴

✅見放題作品数No.1

✅最大4人まで家族ごとにアカウントを作成できる

✅毎月1200円分のポイントがもらえる

✅漫画/ノベル/書籍/雑誌も楽しめる

 

 

 

2007年にサービスを開始したU-NEXTは、月額1,990円で利用できる動画配信サービスです。

 

U-NEXTには他の動画配信サービスと異なり料金プランは1つだけ。

 

40,000本という業界トップクラスの映像見放題作品数に加え、雑誌・漫画・小説を読んだりすることができます。

 

毎月1200ポイント付与されたり、他サービスに比べても作品を配信するタイミングが早いのが特徴です。

 

有料サービスを契約したメインのアカウントから最大3つまで作ることができます。

 

 

スペックと利用料金

月額料金 1,990円(税抜)
配信本数 約140,000本
ダウンロード
お試し期間 31日間

 

 

 

 

U-NEXTのメリット

 

 

U-NEXTのメリット

✅圧巻の見放題作品数!

✅最新作の配信が早い

✅毎月1200円分のポイントが貰える

✅フルHD画質 / 4K画質に対応

 

 

U-NEXTのメリットについてもう少し詳しく解説します。

 

 

圧巻の見放題作品数!

 

圧倒的なコンテンツ量がある上に、雑誌の読み放題やアダルトコンテンツまで見ることができ、さらに最新作を見るためのポイントまで付加される。

 

さらに漫画・書籍・雑誌のコンテンツもあるので、幅広くエンタメを楽しみたい人にはオススメです。

 

ポイント!

アダルト作品を見ても履歴が残らないので、シェアをしながらアダルト作品を楽しむことも出来ちゃいますよ。

 

 

最新作の配信が早い!

 

劇場で公開された新作映画が配信されるのも早く、作品によっては映画公開から半年程度で配信が始まるものもあります。

 

 

毎月1200円分のポイントが貰える

 

毎月1,200円分のポイントがもらえて、そのポイントを最新映画をレンタルしたり漫画の購入に利用することができます。

 

※最新映画なら約2本レンタル、マンガなら約2冊の購入に利用できます(作品によって必要なポイントは異なります)

 

しかも、最大90日まで持ち越しが可能なのは嬉しいですよね。

 

ポイント!

無料期間中でも600円分のポイントがプレゼントされます。

 

 

フルHD画質 / 4K画質に対応

 

U-NEXTでは、Blu-ray Discに相当する高画質HD(1080p)やより画質の高い4K(一部)にも対応しているので、レンタルDVDよりも美しい映像を楽しむことができます。

 

 

 

U-NEXTのデメリット

 

U-NEXTのデメリット

価格が高い

・有料コンテンツが多い

 

 

U-NEXTのデメリットについてもう少し詳しく解説します。

 

 

 

月額価格が高い

 

U-NEXTの評判が悪い要因の一つとして挙げられます。

 

価格については、確かに他の動画配信サービスと比べると割高です。

 

学生や独身には毎月2,000円ほどの出費は辛いですよね。

 

 

有料コンテンツが多い

 

最新作は見放題ではなく、ほとんどがPPVであることですね。そのためたくさんの作品を見ればそれだけお金がかかります。

 

見放題に混じってPPVコンテンツも表示されており、これが悪評の要因の1つになっています。

 

※PPV(ペイ パー ビュー)とは、コンテンツ単位の料金支払い方式のこと

 

1,200ポイント付与されますがついつい課金してしまった!ということも起こってしまうようです。

 

 

 

子供がいる家庭にU-NEXTをおすすめしたい理由

 

 

おすすめポイント

✅R指定作品を非表示にすることができる

✅最大4アカウントでの同時視聴が可能

✅フルHD画質 / 4K画質に対応

✅漫画/ノベル/書籍/雑誌のコンテンツもあり

 

 

 

ペアレンタルロック

 

ペアレンタルロック」機能を使えば、R指定作品を非表示にすることができます。

 

なお子アカウントでは、R指定作品・成人向け作品を非表示に設定しています。

 

 

最大4アカウントでの同時視聴が可能

 

会員登録を行うと1つの契約で、アカウントを無料で3つまで追加する事ができます。

 

つまり、合計4つのアカウントを作成できて同時視聴が可能となり、家族4人がそれぞれで違う場所、違う端末から自由に動画を見ることができます。

 

家族4人で使用すれば1人あたりで考えれば1,990円の1/4の料金でコンテンツを楽しめることになります。

 

しかし、家族みんなで一緒にコンテンツを楽しむ子どもが小さいうちはそれほどメリットにはならないかもしれません。

 

 

フルHD画質 / 4K画質に対応

 

ここを評価しているユーザーが多いです。

 

他の動画配信サービスだと画質が低いものも多く、せっかく高画質対応テレビにつないでも台無しになります。

 

しかし、フルHD画質に対応しているU-NEXTでは高画質のままコンテンツを視聴することがらできます。

 

テレビの大きな画面でキレイな映像を家族そろって楽しみましょう。

 

 

漫画/ノベル/書籍/雑誌のコンテンツもあり

 

U-NEXTは雑誌やマンガもオールインワンで楽しむことができます。

 

子供を寝かし付けた後に、昔読んだお気に入りの漫画や好きな雑誌を読んで有意義な時間を過ごしてみてはいかがでしょう。

※もちろん毎月もらえる1,200円分のポイントでもコミックなども買えます!すごい!

 

 

 

U-NEXTの子供向け作品ラインナップ

 

U-NEXTの子供向け作品のラインナップを紹介します。

 

ピクサー、ディズニー作品

しまじろう

アンパンマン

ドリームワークス

仮面ライダー

戦隊ヒーロー

カートゥーンネットワーク

ミニオンズ

おかあさんといっしょなどのNHK子供番組

英語教育番組。

 

 

さらに昆虫・動物映像、レゴアニメ、サンリオアニメ、ミッフィー、スポンジボブなどの海外アニメ、妖怪ウォッチ、車・電車・飛行機などの子供向けのりもの作品など充実しています。

 

0歳児から6歳児向けまでの読み聞かせ絵本があり親子で一緒に見ることができます。

 

ポイント!

はらぺこあおむしなどの絵本アニメや読み聞かせ用の絵本アニメが動画で揃っています。

 

 

 

U-NEXTを無料で楽しもう;まとめ

 

 

こんな人にオススメ

①多くの動画を観たい

②家族それぞれが楽しみたい

③漫画や雑誌も読みたい

 

 

子育て世代から支持される機能があるU-NEXTは、月額料金1,980円は少々高目の設定となっていますが、視聴できる動画の本数や特典内容を考えたら妥当な金額だと私は思います。

 

U-NEXTには31日間の無料お試し期間があるので、気になっている方はまず無料で使ってみてください。

 

無料期間中でも当然見放題作品は、どれだけ見てもお金は発生しません。

 

 

合わせて読みたい記事

【徹底比較】親子で視聴するのにおすすめの動画配信サービス(VOD)ランキング!映画・ドラマ・アニメを家で楽しもう♪

 

 

※本記事内で紹介した配信作品は2020年6月現在のものです。最新の配信情報は各動画配信サービスの公式サイトをご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる